ウミガメにも出会える?世界一低い場所に存在する海底ポスト!珍百系と幻想的な海

cached

あなたは世界一低いところにある海底ポストの存在をご存知でしょうか?

 

このポストは水深10mの海底にあり「世界一低いところにあるポスト」として
ギネスブックにも認定された世にも珍しいポストのようです。

 

今回はそんな珍しすぎるポストをご紹介させていただきたいと思います。

 



この海底ポストは海の中に存在し、
ダイバーが毎日回収作業をしているようです。

 

回収された郵便物は日本郵便株式会社を通じて
日本のみならず、世界中に発送されるそうです。

 

郵便物の頻度も1日平均で10通、
多いときには50通以上の郵便物が投函されるのだそうです。

 

海底にあってもポストの機能を
しっかりと果たしてくれています。

 

また、このポストは年に1回取り替えられており
2つのポストを1年ごとに交互し利用しているとのことです。

 

cached (1)

しっかり管理されているようですね。

 

また、このポストのある海では海中イベントも定期的に実施しており
クリスマスにはサンタのコスチュームを着てダイビングもするそうですよ!

 

cached (3)

 

このポストがある海は和歌山県で
和歌山県すさみ郵便局局長の発案で設置されたポストのようです。

 

uploaded

 

また、この海はポストだけではなく
とてもきれいな海としても注目されてるようです!

 

運がよければウミガメにも出会えるそうですよ!

 

cached (4)

 

海の中はこんなにもきれい。
というよりもむしろ幻想的な景色が広がっています。

 

cached (5)

 

上を見上げれば魚たちがたくさん泳いでいます!

 

cached (6)

幻想的ですね。

世にも珍しいポストが設置され、
その海は幻想的・
そして普段出会える可能性の少ない
海の生き物たちもいるようです!

 

cached (7)

 

ところで、この海底にあるポスト、どのように使うのか気になりませんか?

 

ダイバーではない普通の人が使うなら一体どうやって投函すればいいのだろう・・・と
気になってしまいますよね。

 

このポストを使うには上の写真にある
クラブノアすさみという場所で申し込みができるそうです。

 

このクラブノアすさみという場所で申し込みを行えば
クラブノアすさみのスタッフがポストへの投函をしてくれるそうです。

 

現地に旅行などで訪れた際は
一度投函してみたくなってしまいますね!




あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す