夢を叶える 成功者も実践している『かきくけこ』の法則とは?

YI2voseRxMWBMRJ_22217

夢をかなえたい・・!

そう思っておられる方にとっておススメのある法則があります。

それは、「かきくけこ」の法則というものです。

 



夢をかなえるための法則・・・そのひとつに
「かきくけこ」の法則というものがあります。

 

E1415749424146_1

かきくけこの法則・・「か」・・書く

 

かきくけこの法則の一番初めにある「か」は、
「書く」というものです。

 

夢をかなえたいというとき、
まずはこうなったらいいな、これをかなえたい、あれをかなえたいという
ことを紙に書いていきます。

 

自分のかなえたい夢リストというものですが、
書くことによってその夢をかなえる力が湧き出てくるというものです。

 

紙に書く習慣を持つと、自分でも信じられないような力を発揮することも
あります。

 

カレンダー

かきくけこの法則・・「き」・・期日

 

かきくけこの法則の2番目は「き」・・期日です!

 

目標の達成をするには、成し遂げるべきことを期日を設けて
着実に実行していくことが大切です。

 

いつまでに何を実行するのか。

 

期日を決めて結果を出すことが「期日」になります。

 

announcement

かきくけこの法則・・「く」・・口に出す

かきくけこの法則の3番目の法則は「く」・・口に出すです。

やる前に口に出すことで自分をその方向へ導くことが出来ます。

紙に書くことと同様に大事な法則となるでしょう。

E1415749424146_1

かきくけこの法則・・「け」・・計画を立てる。

 

かきくけこの法則の4番目の法則は「計画を立てる」ということです。

 

物事には優先順位があります。

 

自分の成し遂げたい未来に向けて何から優先していくか・・

その計画を立てることは有効な手段となります。

 

この法則を使うときはくれぐれも計画倒れしないように
気をつけていきたいところです。

 

書いたら必ず実行する。ということを習慣づけたいところです。

行動する

かきくけこの法則・・「こ」・・行動する。

 

かきくけこの法則の最後の法則は
「こ」・・行動するです。

 

これまでに見てきた法則はどれも行動して形にする前の段階。

 

一番大事なのはこの「行動する」というもの。

 

行動しなければこれまで立てた計画も役に立ちません。

 

最後は行動あるのみです!




いかがでしょう。

 

「かきくけこ」の法則は成功している人たちが行っている習慣の中でも
効果のある法則だといわれています。

 

あなたがもし何かを実現したいなら
この「かきくけこ」の法則を使ってみるのもよいかもしれません。




あわせて読みたい関連記事

コメントを残す