【驚き】腕の脱臼を応急処置するラガーマンがすごい!?医者いらずのラガーマン動画!

SnapCrab_NoName_2015-9-6_22-36-0_No-00

 

実はこの映像、ラグビーの試合中に
腕を脱臼してしまったラガーマンが一瞬で脱臼を元に戻す映像です。

 

現在ネットではそのあまりの処理の早さが
話題になっているようなんですね。

 



 

スポーツには怪我はつきものですが、
とくにラグビーなどの試合ではその確率も高いかものになるかも
しれません。

 

今回の映像に出てくるこのラガーマンは
相手選手のタックルで右肩を脱臼してしまいます。

 

1

 

しかし、脱臼したことに気づいたラガーマンは
即座にその場でかがみこみ、腕を元通りにしてしまいます!

 

▼こちらが実際の映像です!
(後半の9秒以降は脱臼しているシーンがありますので閲覧にご注意ください。)

 

ラグビーなどのスポーツではタックルは日常茶飯事。
脱臼したときの対処法はすでにマニュアルに入っているのかもしれませんが
実際の現場で対処しているところを見ると
選手からすると当たり前のことですが、すごいですし、かっこいいですよね。

 

脱臼を直した後は普通にプレーに戻っているようです。



今回の映像のラガーマンは何度もこのような場面に遭遇していると
思われます。

 

そのため、もし万が一このような場面に出会ったら決してマネなどはせずに病院で診てもらいましょう




あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す