感動する話・実話 ガンと闘う美女と美女を励ます青年のあるひとつの行動が感動の嵐を呼ぶ!

プレイデンさん

ガンのため髪の毛が抜け落ち、そのことにショックを受けるアリー・アレンさん。

 

ホームカミング(卒業生を母校に招いて、同窓会やパーティーが開かれる)が開かれ
髪の毛のない彼女におこなわれたあるひとつの行動。

 

彼女を勇気づけるために行われた幼馴染みのブレイデン・カーペンター君の行いが感動を呼び、現在ネットで話題になっています。

 



ガンと闘う一人の美女と彼女のために行われたあるひとつの行動が感動の嵐を呼んでいると話題に!

 

14歳の時に脳腫瘍が発見されたアリー・アレンさん。
一時は治療で治ったかに思われたのですが、最近再び脳腫瘍であると診断されました。

 

その脳腫瘍を治すため抗がん剤治療を始めたのですが、その影響により髪の毛が抜けていきます。

年頃の女性にとって髪の毛は大事なもの。

その髪の毛が日々減ったいくということであれば、その悲しみは計り知れないものがあります。

 

当時の状況についてアリー・アレンさんはこのように語っています。

 

メッセージ

 

アリーさんの心情を察すると胸が痛みます。

もし彼女がガンを患っていなければ出来る限りのオシャレをして友達と楽しみたいはずです。

特に年頃の女の子であれば、髪の毛を染めたり、いろいろなヘアスタイルを楽しみたいはず。

 

 

ホームカミングへは6年生のころから仲良しだったブレイデン・カーペンター君が付き添ってくれることとなりましたが、当日まで彼女は不安でいっぱいだったそうです。

そして、迎えたホームカミング当日、髪の毛のことでコンプレックスを抱えていた彼女にしてあげたブレイデン・カーペンター君のある行動が感動を呼んでいます。

 

それがこちら。

ブレイデン3

なんと、ブレイデン・カーペンター君自らも髪の毛を剃り、
アリーさんが一人で悩まないようにしてくれたのです。

 

この行動にアリーさんは言葉を失いました。

 

なぜ髪を剃ったのかという質問に対しブレイデン・カーペンター君はこう答えたそうです。

ブレイデン4

素敵な方ですね。

彼女のことを想って行われたこの勇気ある行動。

ブレイデン・カーペンター君だって年頃の男性です。

髪の毛はあった方がいいですし、オシャレもしたいはず。

それでも、彼女ためにという想いを考えると彼女への想いの強さに感動してしまいます。

 

そして現在アリーさんのガンとの戦いは続いています。

ブレイデンさんをはじめたくさんの友人、家族のサポートを受け19回の抗がん剤治療を終えたところだそうです。

現在は髪の毛が生えてくるまでに回復したそうなのですが、完全に治るまでにはまだ時間がかかるとのこと。

彼女自身学校では人気があり、友人がいっぱいいるそうです。

アリーさんの友人からの励まし、そして彼女の強い意志により徐々に回復に向かっているそうです。

ガンと戦っている人はアリーさん含め世界中にはたくさんいます。

 

このような方たちのために特に病気などをもってないない方の助けがあれば

彼女を含め多くの人を救えるかもしれません。

最後にアリー・アレンさんへの募金ページだけ紹介させていただけたらと思います。

彼女を救える治療費の募金ページですので、お気持ちがあれば一度訪れてみてください。

アリー・アレンさん募金ページはこちら




あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す